郵便配達のバイト(期間雇用社員)でして

50代のオッサン。3年前に日本郵便(JP)集配営業部へ期間雇用社員(バイト)として入社。雨の日も晴れの日も配達している。

年賀状短期バイトにセクハラするな

年末年始に年賀状の仕分けの短期バイトの人をたくさん入れるんですけど、その事前の説明みたいのが局であって。

 

自分でやったほうが早いのは確かなんだけど、それだと終わらないからバイトを上手く使え、とかいう案内があって。

 

最後にこれだけは声を大にして言いたいみたいな前フリから言ったのが。

 

「短期バイトで来た女性にセクハラをするな!」 ですよ(笑)

 

どんだけビビってるのかと思ったのですが、確かに大事なポイントかもしれません。

 

もしも何らかのセクハラ事案が発生したりしたら、「郵便屋さんが年賀状仕分け短期バイトの女子大生にセクハラ!」なんてなかなかマスコミ報道としては面白くなりそうですからね。

 

ミーティグではセクハラをするな、としか言いませんでしたが、その後の小ミーティグのときには「女の子に馴れ馴れしい口を聞くな、仲良くなるな、連絡先を聞くな」とか言ってましたね。

 

特に連絡先は、こっちが社員であっちがバイトということから断りづらい関係性もあって、パワハラ案件でもあるので、絶対にダメだと。

 

どうしても仲良くなりたかったら、短期バイトが終わってからなんとかしろ、と言ってましたが、連絡先聞けなかったら、短期バイト終わったら連絡の取りようがないと思うんですが・・・。

 

まぁ、聞いてるこっちは大部分がオッサンなので、そこまで女性に貪欲になる世代でもなく、唯一の若者は草食系だったので、全然問題が起きそうではなかったんですけどね。

 

けど、今の世の中、こんな注意喚起があちこちの企業で起きていると予想されるんですよ。セクハラ報道なんてされたら、あっという間に広まってその企業のダメージもデカイですからね。郵便局にとってもこの時期にセクハラ報道なんてされたら、翌年の年賀状短期バイトの求人に間違いなく大打撃ですから。そうでもなくても人が集まらないってのに。

 

でも、これって日本の将来を考えるとどうなんでしょうか? 

 

[スポンサーリンク]  

 

 

ボディタッチとか下品な下ネタなんていうセクハラはもちろんダメだと思うんですが、連絡先聞くなとか仲良くなるなとか、そこまで注意しないとダメなんですかね。

 

短時間ですけど、「この宛先どう読むんですか?」とか「この束はどこに置けばいいんですか?」とか、仕事上短い会話をすることもあるし、その時に多少の交流があって、気が合うな、なんて思ってその後メシを食いに行ったりして・・・とかダメなんですかね。

 

この注意喚起がやばいなと思うのは真面目な草食系の郵便屋さんはきっと部長の言いつけを守ってバイトちゃんと仲良くしないようにすると思うんですよ。だけど、不良の肉食系の郵便屋さんはやっぱり可愛くて楽しい子が居たらこっそりLINE聞いたりすると思うんですよ。

ということで、結局草食系の人はたくさんの女性が周囲にいる状態になっても、誰とも必要以上の会話をせず、そこからお付き合いに発展することは全くなく、女性と仲良くなるのはいけないこと、と深層心理で思ったりしないですかね。

 

何でも言いますが、セクハラはダメですよ。けど、仲良くなるな、連絡先を聞くなってどうなのよ。

 

逆に、郵便局としては、短期バイトに来た女性とは積極的に仲良くなれ、連絡先もどんどん聞け、そんできちんと交際しろ、結婚するなら郵便屋がバックアップするぞ、ぐらいの状態になった方が、このご時世、バイト求人には役立つんじゃないかと思う。


そしたら、有能なアラサーの女性達がこぞって年末年始の短期バイトに来るかもしれないですし、配達員の応募も増えるかもしれない。増えないか・・・そんなやつが集まったら年賀状が元旦配達できないな。