郵便配達のバイト(期間雇用社員)でして

50代のオッサン。3年前に日本郵便(JP)集配営業部へ期間雇用社員(バイト)として入社。雨の日も晴れの日も配達している。

同一労働同一賃金が進んできている

日本郵便って労働組合の活動が活発で、これまで労働組合のあるような大企業で働いたことがないので結構ビックリしている。

 

昼飯食っている時に、労働組合の偉い人が突然演説し始めたり、組合の機関紙が食堂に置いてあったりで、割りと身近に労働組合がある感じ。

[スポンサーリンク]  

個人的には労働組合はないよりはあったほうがいいと思うので、労働組合の方々には頑張ってもらいたいと考えているが、他の社員さんは嫌っている人も多い。

 

「あいつらは俺達の払った組合費で飲み食いをしている」とか「俺達の払った組合費で旅行に行っている」とか「配達しないで組合活動している」なんて怒っている社員もいる。

 

組合活動も大事な仕事の一部だと思うのだが、その社員にとっては配達しない=仕事しない、という考えなんだなぁ、と苦笑。

 

確か私のような期間雇用社員(バイト)も組合に入れるようなのだが、お金もったいないので入っていない。

 

あと、サヨク臭が漂うのもどうにもこうにも我慢がならない。民進党を応援しようとか、安倍政権を打倒とか言ってるし。

 

日本郵便で働く人は様々なわけで、あの手のサヨク臭はこの時代受け入れられない人も多いと思うんだよなぁ。

 

けど、労働組合の人が頑張ったおかげで来年度から期間雇用社員にも夏季休暇と冬期休暇が1日づつもらえるようになった。あと、一時金(ボーナス)もちょっと増えるみたいだ。

 

ありがたい、ありがたい。

 

www.yomiuri.co.jp

 


同一労働同一賃金の流れであるようなので、このままどんどん突き進んでいってもらいたいね。

 

郵便配達なんて社員もバイトもやってることほとんど変わらないしな。