郵便配達のバイト(期間雇用社員)でして

50代のオッサン。3年前に日本郵便(JP)集配営業部へ期間雇用社員(バイト)として入社。雨の日も晴れの日も配達している。

集荷終了で仕事が楽になった

www.sankei.com

 

そうそう、集荷が終わるんだよ。私の受け持っていた会社さんの集荷も終了になった。

 

「会社の方針ですいません」って謝ったけど、本心は「ラッキー!」って感じ。とにかく定時に取りに行かないといけないので、午後の仕事の軸がその会社の集荷時間になってしまう。

 

早く配達が終わりそうな日も集荷があるために早く上がれないし、後納郵便は端末の捜査は面倒だし、例の事件以降、局に戻ってて来てからの後納郵便物の作業が大幅に面倒だったし、集荷が終わって万々歳!

 

私は上手いこと終了したが、うちの班の他の地区ではかなり面倒なことを言っている会社もあってまだ集荷を続けている。

 

それも6月末には強制的に終了なんだろうけど、うまく行くかな・・・。かなりゴネているみたいなんだよなあ。

 

この集荷廃止に関して「日本郵便辞めてヤマトか佐川にすりゃいいじゃん」と言っている人が多いが、そううまくはいかない。

 

[スポンサーリンク]  

会社が出す郵便物が「信書」である場合、信書の配達は日本郵便でしか出来ないので、他社には取り扱いできないんだよな。

 

おそらく日本郵便はそれを知って強行に出たんだと思う。結局、こっちが集荷に行かなくてもその会社は他社に乗り換えることはなく、郵便ポストに出すか、どっかの郵便局に行くしかないだろうから。

 

けど、かなり大量に郵便を出す会社もあるからなぁ。総務の女の子があの大量の郵便物を最寄りの郵便局まで持っていくのかな、と想像すると可哀想にはなる。

 

有料にしてくれと言っている会社もあるし、それなりに金取って集荷続けてもいいのかな、とは思うけど、上層部は有料にするより、廃止にした方がいいと判断したんだろうな。

 

集荷廃止によって私の残業代は毎日少しづつ減りそうなので、中途半端に有料にして続けるより、廃止にして私の人件費を削除した方が会社の利益になる。

 

私は集荷終了はナイス判断だと思っている。仕事楽になるしね。残業代が減るけど、早く帰れるほうが嬉しい。

 

↑郵便配達に使えるグッズ類です。